メッセージ

スキー競技の現役選手当時は、活動費の捻出や練習時間の確保に苦しみながらも楽しい時期でした。
人生の転機は突然やってきました。カナダ・カルガリーでのトレーニング滑走中、コースを横切った他国選手と接触し転倒。膝の粉砕骨折、靱帯断裂の大怪我を負い、選手生命は絶たれました。
痛みと精神的苦痛に耐える日々は、スポーツへの熱意、健康への執着を強くさせました。

そしてアメリカでのリハビリ生活の合間にスポーツ救急法(MFA=メディックファーストエイド)の資格を取得し、スポーツトレーナーという職業を意識し始めたのです。
その後F1選手の専属トレーナーを始め、いろいろな種目のスポーツトレーナーを経験しながら、身体をコンディショニングするストレッチなど技術を高めてきました。
そしてアスリートの家族からの疲労回復や凝り解消などの健康相談もいただくようになり、活動が広がってきました。
アスリート向けのコンディショニングは、解剖学に則った「リンパコンディショニング」という健康と美容の技術の確立に繋がったのです。
“からだと心への探求”が今、多くの人たちのお役に立てることを嬉しく思っています。

櫻井優司

PAGE TOP