レポート

テーピング指導 DVD

再発予防や痛みの軽減になるテーピング技術
この方法を取得したその時から、安定した保護と、安心感が生まれます。
数多くの選手が、試合や練習での不安感が無くなり、集中出来ると感想を頂きました。
他のテーピング技術書と何が違うのか?
1.機能解剖の部分が靭帯や筋肉の方向、位置を詳しく見せているからテーピングの開始位置や作用が的確に把握出来る。
2.写真と動画を交互に表現しているので、繰り返して覚えられる。
3.解説が部分に併せて流れてくるので、目と耳で体験出来る。
4.スポーツの特徴に合わせた手法を知る事が出来る。
5.テーピングに必要な装備や心構えなども掲載しているため、自分の得意種目に合わせた装備の目安になる。
6.必要最低限の重要な技術を紹介し、バリエーションやその他のテーピング技術は排除してある。
7.機能解剖では、今までとは違う解剖映像でわかりやすく、理解しやすいものに仕上がりました。
8.講師の経験から生まれた新しい技術が盛り込まれて、選手のフイット感や動きをスムーズにするテーピング技術です。
9.従来のゴワゴワ感がなくなる方法です。
私のテーピングを受けている選手の感想をご紹介します。

関東社会人アメリカンフットボールリーク
X2バーバリアンの選手

大学時代はマネージャーにテーピングしてもらうことで試合に望みましたが、何度も捻挫をしました。
このテーピングで今まで10年間足首の怪我は有りません。
始めてテーピングしてもらった時に、こんなにフイット感が違うのかと驚きました。
試合前だけのテーピングでしたが、今では練習前の軽いテーピングもお願いするようになりました。
フォーミュラーカーレーシングドライバー、
ルマンチャレンジ優勝ドライバー
外からは見えないコックピットの中は様々な衝撃でいっぱいです。
打撲や擦り傷などが沢山あります。この時は、捻挫を保護してもらいました。
プロテクターをしたかの様な安心感と安定感で見事に完走して、優勝する事が出来ました。
特にステアリングに関しては指のテーピングは絶大な安心感が有りました。
関東私立大学ラグビー3部チーム
選手の数が限られているため、けが人を出せない状況下で、試合前のテーピングはとても重要でした。
おかげさまで4年間大きな怪我もなく過ごせました。
社会人ラグビーでもヨロシクお願いします。
フイットネストレーナー、
アスレチックジム安全担当指導員。
この方法を選手やお客様に対応できました。バーベルやダンベルトレーニングでの不安定感が解消されました。
お客様に絶大な信頼を頂き、ご指名が増えているため、収入も増えてきました。
エアロビクス指導員、チアリーディングトレーナー
華やかに見えてはいますが、選手は多くの怪我を抱えています。
ナビスポーツでテーピングテクニックを教えて頂きました。
ソックスやユニホームから見えない様なテーピングを教わってからは、選手の動きに力強さが加わり、惜しくも2位になりました
が、テーピングに支えられている事を実感しています。
痛みを忘れる事が出来れば技に集中できますからね、ありがとうございました。
この方法を受けた選手達は驚きの感想を話してくれました。
DVDの特徴
開始位置やテーピングの方向、強さなどを詳しく見せているから安心して試合前に施術できます。
シワやよじれなどの注意点を説明しています。
テーピングの一番の敵は汗です。汗をかかないスポーツは有りません。
剥がれを疎かにしてはテーピングの効果は維持出来ません。
固定と可動制限は試合終了後までは安定していなければ意味をなさない事になります。
終了前に逆転する為には、踏ん張りどころで、支えられている事が必要になります。
緩み防止や剥がれない為のノウハウをご紹介して、選手をサポートする為のテーピングテクニックです。
自信を持ってご紹介していますので、ご覧下さい。
テーピングテクニックでの技術は選手の為、ばかりではなく
トレーナーの信頼を高める事が出来る方法です。
試合に向かう選手を後押しする技術が盛り込まれ、怪我を心配する事なく全力で力を発揮する事が出来れば
結果は自ずとついてきます。
その為のテーピングです、
たかが、テーピング
されど、テーピングです。
万能ではありませんが、有効なサポートである事はご存知の通りです。
有効なサポートを自分のものとしていれば、どんな時にも対応出来ると思います。
信頼を高める事が出来る方法をこの機会に覚えてください。

アーカイブ一覧

アーカイブ
2020年10月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

PAGE TOP