レポート

膝の痛みを軽減する

先週お越しのお客様
昨年夏に来たお客様のご紹介です。
その後の感想は、こんなに簡単に痛みが消えるなんて本当に驚きです。と感想をいただきました。
と言うのも、
このブログをたくさん読んでいて興味を持っていたそうですが、ご自分には痛みがなくあまり疲れ知らずだったので、
「リバビリは必要ないし、怪我もしてないから」
ご自分には関係ないかなと思っていたそうです。
三月の終わりに階段を踏み外し転げ落ちた時に膝を床に打ちつけ、暫く動けない状態だった事をお話し下さいました。
少し動けるようになると病院に行って、診断を受け湿布と痛み止めをもらってきたそうです。
このブログを見て
「医師は痛み止めだけだなと今更ながら思ったようです。」
痛みは引かないし、動きも悪い、階段などは手すりを持たないと登り降りが怖いと思っていて、
「早くなんとかしたい」と思っていた。
偶然に会ったお友達が私の話をして、
「あっそうだ、ブログを見てた人だ。」
と思い出したようです。
直ぐに
膝の角度を見ると半月板に引っ掛かりが感じられ、可動域の回復と股関節のストレッチをするときに痛みが出ていました。
{2863B002-5F34-43BF-A8B6-79CCD663557A}
温熱プレートを装着し、コントラスト療法で筋肉を温めと冷却を繰り返しストレッチを行いました。
すると一気に可動域の回復が改善しました。痛みもなくなり、すっきり曲げられると言われて笑顔が見え始めました。
エアロバイクで足こぎをしてもらいましたが回転もスムーズでかなり回復したようでした。
その客様とご紹介いただいたお友達からメールをいただき、お二人とも大変喜んでいただきました。
本当に良かったと喜んでいました。
また、処置の段階で手術が必要であれば優秀なDrをご紹介し適正な処置をお勧めいたします。
全て出来ますなどとおごった考えはありません。
必要なストレッチとコントラスト療法で改善を考えています。

 

アーカイブ一覧

アーカイブ
2019年5月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

PAGE TOP