レポート

疲労回復の極意

疲れリセット

こんにちは、

脱がないリンパマッサージ考案者

プロスポーツ選手も通うリハビリテーションの櫻井優司です。

疲れをリセットしましょう!

疲労回復が早くなると免疫力が高まります。

免疫力は疲れていると弱まることが知られていますから、

ちょっとしたことで感染力に差が出ます

今すぐできるデトックスのコツ7つをご紹介します。

 

・一つ目、コントラスト入浴で一日の疲れた体をリセットしましょう。

体を温める事と冷やすことを繰り返すことをコントラストと言います。

これは単純に新陳代謝を活発にする効果があり、体の芯まで温まる事ができます。

サウナの入浴方法と基本的には同じですが入浴し、温まったらお水を飲んでください。

また入浴です。3回くらい入りましょう。大量に飲む必要はありません。

身体の中に水分を補給することで基礎代謝が向上し、汗による排出が進みます。

これで今年のうちに疲れをリセットしてください。

 

・二つ目、軽い運動やストレッチで脂肪を燃焼させる。

簡単な運動で構いません。運動と聞くと余計に疲れてしまうと考えてしまいますが、

いつもの通勤にちょっと加えるだけで立派な運動になります。

会談を上ることで加えることができます。自宅に階段がない方は

スピード出して歩くことでも加わります。

お掃除、買い物などなるべく脚を使った買い物をしてくださいね!

・三つ目、食物繊維を摂取する

サラダや煮物など野菜を食べてください

塩分やドレッシングなど気にせずに召し上がってください。

毎日の食生活にちょっとだけ加えて下さい。

野菜、特に根菜類の選手です。

簡単なものですとおでん、こんにゃく、ブリ大根などです。

 

・四つ目、クエン酸を少量混ぜた水分をたくさんとって老廃物を排出しましょう。

クエン酸は薬局ですぐに手に入れることができます。

ちょっと酸っぱいのが苦手な方は薄めていただいて構いません。

是非クエン酸入りの水を飲んでください。

お茶でも構いませんが、お水、炭酸水に混ぜています。

疲れをリセットするには水分補給です。「beerは水分ではありませんのであしからず。

トイレの回数を増やしても単純にお水を飲んで排出をしてくださいね

・五つ目、オリーブオイルで有害物質から身を守る。

オレイン酸やリノール酸を含む油が体を守ります。

防衛体力には脂分は絶対に必要です。

これから季節が変わり花粉やアレルギーが表れて動きが悪くなる時期です。

・六つ目、余分なものは体に入れない。

毎日の習慣でもちょっとした痛みや風邪を引いたからといっては自己免疫力は低下してしまいます。

薬に頼っていては体が甘やかされることになりかねません。

身体の自浄作用を強くするためにもちょっと様子を見ましょう。

次の仕事までに治れば良いので、薬を飲まずに回復を待ちましょう。

いざという時に効きにくくなりますからね。薬はリスクがあることを覚えてください。

身体を休める、睡眠時間をしっかるとることで翌日には回復していることがあります。

そしてどうしてもつらくなった時に受信しましょう。

・七つ目、深呼吸で脳と体に酸素をいきわたらせる。

そして、深呼吸から始めましょう。

身体の中まで新しい空気で新鮮にしましょう。

ご家族みなさんで

鼻から息を吸い、口から吐き出す。

止めなくてもいいです。

老化した細胞に新鮮は酸素を送り込む深呼吸から始めてください。

今年一年の目標を立て、新たにすることもいいですよね!

やった人だけ得をする。

頑張りましょうね!

アーカイブ一覧

アーカイブ
2020年4月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の投稿

PAGE TOP