レポート

事故ゼロのリーダーはどこが違うのでしょうか

事故ゼロを継続している企業があります。しかし上司の方は決して指示していませんでした。

スタッフに安全を気づかせることで、「リーダーが事故ゼロを実践しています。」

教えないことは大変困難です。しかし、言葉使い、タイミング、重要なことだけの伝達、1対1での対話

事故ゼロに取り組んでいる会社は沢山あります。

実際に達成している企業は少ないです。

事故は事業所の計画を停滞させ、年間計画までも下方修正しなければなりません。

ひょっとすると入札制限にかかわる問題になることもあります。

事故ゼロを教えることは簡単ですが、実践する現場は他人事です。

この状況を変えられたリーダーこそ、事故ゼロの現場リーダーになりえます。

そのヒントが「気づかせる」ことです。

対話で重要なことを考えてもらう時間を作ります。伝達だけや提案だけでは指示になってしまいます。

「こんなのはどうだろう」というだけで指示になります。

沈黙の時間を作るために対話を活用してください。

事故ゼロは教えては伝わりません。

アーカイブ一覧

アーカイブ
2020年1月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

PAGE TOP